YOSHIOPCと愉快な仲間達。TOKYO55BARで遊ぼう

Tokyo55bar

告知 活動

意外と新曲の制作をしてたりするTOKYO55BARの秋 作業は95%クラウド上で実施中

投稿日:

TOKYO55BAR名義の曲作りがLogicX+ドロップボックスで進行中

ss-2016-11-22-2-01-30

ミュージシャンが、楽曲作りをスタジオでは行わない時代が到来してはや数年。
もちろんスタジオワークも大事なんだけど、アイデアの片鱗をどんどんデータに落とし込める人類総クリエイター時代の中、TOKYO55BARもほとんどスタジオに行くこと無く新曲を作成している最中でございます。もちろん最終的に皆さんのお手元、耳元に届く頃にはスタジオでの研磨作業も済ませてからになるのかと思いますが、何かのイベント会場やライブ出演時にも少しづつ発表していけたらなと思っています^^

もともとスタジオでの練習やすりあわせというものがない我々にとったら、クラウド上での作業制作は違和感もなく自然とこなせていけたりするので、いざコンちゃんが本気になると楽曲が生まれる生まれるの連続で、なんだかんだ数曲は仕上がって来ております。今回、俺はそこにライブ感を演出するべく、生MIXなんかを試しているんですが、結構いい出来かなと思ってます。今作成中のこの曲達を2018年くらいには形にしていけたらいいな〜と思っています。

楽曲公開の場所…、iTunesはまぁ当然としてどうしようか悩み中

2017年、冬時点における楽曲発表の場所ってあまりにも選択肢がありすぎて現在悩み中。
この辺は、IT企業の社長であるYOSHIOPC的には色々思うことがあったります。
iTunesやYOUTUBEは現代社会の音楽消費行動に必須な場所なので、マストだとしても、今は様々な方法で作品を公開する場所があるので、より効果的にお届けできる場所とか方法を今練っています。なんなら楽曲のサウンドクオリティに関しては、親方コンちゃんに任せるとして、俺はそっちの方ばかり考えてる気がします。

もちろん単純にCD化というのもスタンダードで必須とは思いつつも、名刺やアイテムとしての効果はもちろんなんですが、日本中の人、世界中の人の耳に届けるにはどうしたらいいのか考案中。より費用対効果もよく、インパクトのある方法やアイデアなんかを生み出せたらなと思っています。

色々とやりたいコト、実現可能なコトにはギャップもあったりするのですがこういうアイデアを考えているときが一番楽しかったりもするんですよね。
この辺のこともまた決まったりしたらこちらのサイトや各SNSでも発表していく予定なのでどうぞよろしくお願いいたします!!

 

ライブ出演┃配信リリース

1

2018年2月27日プレミアムな火曜日を提唱するanotherDJ YOSHIOPCがオーガナイズし、様々なジャンルで活躍する人々をDJブースに招集!それぞれのバックボーンが活かされたサウンドを浴びな ...

2

FISHMIGRATIONリリース後1ヶ月の感じ 俺はオリジナル楽曲をSpotifyやapplemusic等で配信してるのですが、やっぱ世界的にはSpotifyの方が再生数は伸びるというのが数字でわか ...

3

MANDARINDRESS EP https://itunes.apple.com/jp/album/mandarindress-ep/1314652951 applemusicをご利用の方はもちろん ...

4

ストリーミングでもダウンロードでもYOSHIOPC インストアルバム『ABSTRACT』に関して 各種音楽サービスの検索窓にてYOSHIOPCって検索してもらえると 2017年9月23日に発売開始にな ...

-告知, 活動
-, ,

Copyright© Tokyo55bar , 2018 All Rights Reserved.