YOSHIOPCと愉快な仲間達。TOKYO55BARで遊ぼう

Tokyo55bar

オススメの一品 雑談

【フジロック2016】レッチリでテンションが上がりすぎる俺!配信オンリーのThis is the kittも併せてどーぞっ!

更新日:

【フジロック】レッチリでテンションが上がりすぎる

どーもYOSHIOPCです。レッチリのフジロック出演決定でテンションが上ってます。いい年したおっさんの俺が中学生くらいの気分になっちまうので参ります。ちなみに第一弾アーティスト発表をザッと見ましたがその瞬間はレッチリしか目に入りませんでした。

redhotchilipeppersレッド・ホット・チリ・ペッパーズ (英: Red Hot Chili Peppers) は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のロックバンド。主な略称は「RHCP」や「The Chili Peppers」。2012年にロックの殿堂入り。2015年現在、オリジナル・アルバムを10枚、ベスト・アルバムを2枚発表している。

第一弾出演アーティスト

とりあえずレッチリでおおおってなるw

俺とレッチリの出会い

さて、レッチリの思い出話しをしていこうと思うのですが、一番最初に俺がレッチリに触れたのは、小学校5年の時。俺の地元の図書館ではCDが借りられるサービスがあって、そこのロック名盤のコーナーにブラッド・シュガー・セックス・マジックがあったんですよね。初めて聞いた時はガキだったし、
『これが人気のレッチリかぁー』
くらいの感じでした。
その後、彼らのかっこよさに引きこまれドハマリしていくのは数年後のバンドを結成して自分で楽器に触れるようになってから。それまでは有名なロックバンドの一つのいろんなジャンルの変な曲を作りまくってるイカツイバンドってイメージだったのを覚えてます。

mig

他にも公的な図書館のくせにジミヘンやら、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンやらYMOやら、2PACやら取り揃えていました。スチャダラもあったし、大雑把ではあったんだけど、ロック名盤コーナーの品揃えは中々だった気がします。それをテープだったかMDだったか忘れたんですけど、コピーしまくってカッコつけて学校とかで聞いてたのを思い出します。

伝説のフジフェス'97 初めて俺が生レッチリを見る

この日のライブは伝説だらけ。97フジフェスを語りだすと、それこそ1記事じゃ足りないですよね(笑)
もちろんレッチリだけじゃなく、出演者も土砂降りの豪雨もとにかく半端じゃなかった。(死ぬかと思った)
こうやって動画でみれる時代って改めてすごいわ

配信のみの名曲〜This Is The Kitt〜

2013年にサクッとアップされました。公式PV映像はない模様です。
I'm with youを発表後

配信のみの名曲〜Hanalei〜

実はこの他にも名曲が公式で聞けたり、ネットで聴くことができるんすね。そろそろ、ニューアルバムも発表されそうな様子なので、フジフェス参加もその流れの一部なのかも?これはワクワクがマジで止まらない。

ジョン・フルシアンテ脱退後加入のギタリストッ!

ジョシュ・クリングホッファー (Josh Klinghoffer) - ギタリスト・バッキング・ボーカリスト
1979年10月3日生まれ(2010年 - )カリフォルニア州ロサンゼルス出身。チリ・ペッパーズには2007年のステイディアム・アーケイディアム・ツアーの合間からサポートミュージシャンとして参加。2010年2月、チャド・スミスより、2009年12月に脱退したジョン・フルシアンテに変わって、新ギタリストとなることが発表された。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ジョシュは「唯一の選択肢」

http://www.mtvjapan.com/news/music/19605

ご存知のとおり、フルシアンテは新作『I’m With You』の制作に入る前の活動休止期間に脱退。バンドのラインアップに大きな穴を空け、後任者にこれまで以上の重責を課すこととなった。ラッキーなことに、残されたメンバーが後任を探す上で苦労することはなかった。フルシアンテの友人で、前作『Stadium Arcadium』を引っさげたツアーにも参加していた、31歳のジョシュ・クリングホッファーに白羽の矢を立てたのだ。

フリー、解散寸前のレッチリを続けさせたものはアンソニーへの愛だったと語る

http://ro69.jp/news/detail/53678

ジョシュはすごく繊細なところがあって、いつの間にか忍び寄ってきているっていうところがあるんだ。やっていくうちに、ジョシュこそが加わってくれるには最高の人物だったとわかってきたんだよ。

フジフェス見に行く。絶対行く。

フェスはもちろん好きなんだけど、年々足が遠のいていた俺。
今回のレッチリの参加決定で、7月フジフェス見に行くことが脳内会議で決定しました。
学生時代はタイムテーブルを綿密にチェックして、移動しまくって1つでも多くのアーティストをこの目で見るぜ!みたいなノリだったんだけど、もう最近はビール飲んで後ろのほうで生音や楽曲を聞きながら居眠りするくらいがちょうどいいとか思ってたりします。フェスの楽しみ方は人それぞれなので、俺も家族と3人でレッチリを楽しもうと思います。前の方とかいけないけど、それはそれで全然OKだし、とにかく生レッチリの音を感じたいなと本気で思ってます。

まとめ

  • レッチリフジフェス参加最高
  • ネットで最新楽曲も発表されてる
  • フェスはビールを飲むのが一番
YOSHIOPCの最新アルバムを含む全ての楽曲はSpotifyでご視聴いただけます♪

ライブ出演┃配信リリース

1

YOSHIOPCのソロ名義3作目がSpotify及び、i-Tunesで配信開始 Spotify及び、i-Tunes他様々な配信サイトでリリース予定です。 2018.5.24にリリースされました! 収録 ...

2

7月6日金曜日開催の稲毛ケーズドリームただしの挑戦状出演! 世界のユイ様やしゅらんぷり氏がレジデンスを務める稲毛のクールな一夜! 毎度個性的な方々がプレイを繰り広げるただしの挑戦状! 今回も久しぶりに ...

3

今年も出演致しますカギナイト! カギナイト2018 2018.7.17(火)恵比寿club aim OPEN18:30/START19:00 チケット:前売3700円/当日4200円(D別) 5月1日 ...

4

新宿ライブ出演♪ 7/30新宿ヘッドパワー 「キャッスルレコード主催トレハン!〜平成最後の夏祭り〜」 OPEN17:30/START18:00 ¥2000/¥2500LILYKA/澪-mio-/as ...

5

YOSHIOPCソロ名義での作品が多いですが、色々UPしております どうもYOSHIOPCです。最近はTOKYO55BARのメインMCのこんちゃんが闘病で頑張ってるからソロ名義が多くなっております。 ...

-オススメの一品, 雑談
-, , , , ,

Copyright© Tokyo55bar , 2018 All Rights Reserved.